メンバー

博士研究員・大学院生として、海洋生物の生理学を一緒に研究する若手研究者を募集しています。

大学院への入学に関しては大学院案内をご覧下さい。

 

  • 兵藤 晋(教授)「軟骨魚類(サメ・エイ・ギンザメ)の生理・生態学:個体発生から環境適応まで」

  • Marty Wong (海洋科学特定共同研究員)「トランスクリプトーム解析による新規海水適応遺伝子の発見」

  • 野畑 重教(特任研究員)「バイオロギング法を用いたシロサケ母川回帰の生理学的解析」

  • 片山 侑駿(理・D3)「トビハゼをモデルとした魚類の渇きメカニズム」

  • 今関 到(農・D2)「オオメジロザメの広塩性に関する生理生態学的研究」

  • 小川 駿太郎(理・M2)「トラザメにおける腎機能の個体発生」

  • 清家 嘉恵(新・M2)「野生メダカの塩分適応能とそのメカニズム」

  • 本田 祐基(理・M2)「トラザメにおける消化吸収機構の個体発生」

  • 尾崎 聡(理・M1)「広塩性オオメジロザメの腎機能」

  • 柏原 知実(農・M1)「環境DNAを用いるオオメジロザメの河川内生息環境の解明」

  • 野本 昌代(農・M1)「淡水エイをモデルとした軟骨魚類の体液調節研究」

  • 池羽 希理子(技術補佐員)